間仕切職人コラム

パーテーションの活用方法やオフィスレイアウトのポイントなどのコラムが満載!

オフィスレイアウトソフトの種類

オフィスレイアウトに便利な無料ソフト紹介

img_29

オフィスレイアウトが業務効率だけではなく、生産性や社風に影響するという考え方が普及し、ワークスペースの効果的な活用に力をいれる企業が増えてきています。社内独自のプランに基づき、レイアウト図作成から管理までの過程を社員一丸となって行うところも少なくありません。
以前はオフィスレイアウト作成にはCADなどの専門的なソフトが必要でしたが、現在ではオフィスレイアウトソフトの開発と普及が進み、専門的な知識を必要としない操作性の高いソフトがインターネット上に多数配信されています。なかにはCADで作成したものに劣らない図面を短時間で作成できる無料ソフトもあります。
工夫次第であらゆる表現が可能になりますので、有料ソフト購入を検討する前に一度無料ソフトを試用してみることをおすすめします。

無料のレイアウトソフトを活用する

オフィスレイアウトに便利な無料ソフトの多くは、インターネットで配信されています。オフィスレイアウトに特化して開発されたものは少ないため、家の間取り図を作成するための無料ソフトを活用します。
エクセルやパワーポイントなどのオフィスソフトでもレイアウト図を作成することはできますが、レイアウトソフトにはレイアウトに必要な定番アイテムなどがあらかじめ登録されていますので、図形の描画に手間をかけることなく、よりスムーズに操作できます。
無料のレイアウトソフトは有料のものと比べて、登録されているアイテム数や色の選択肢が少ない点は否めませんが、オフィスレイアウトとして必要最低限の作図は可能です。ソフトによっては、配信ページに作品集として実例を公開しているものもあり参考になります。
また、最近ではスマートフォンでもレイアウト図を作成できるようになりました。専用のアプリケーションをダウンロードすれば、専門知識がなくてもゲーム感覚で操作可能です。スマートフォンならではの便利な機能が満載で、完成したレイアウト図をメールで送信したり、SNSで共有することができます。

無料レイアウトソフトの紹介

・せっけい倶楽部(パソコン用ソフト)
 3Dにも対応した無料の間取り設計ソフトです。
 約400種類の家具・建具パーツが登録されているので、簡単なマウスの操作でレイアウトが作成できます。マイホーム設計用のソフトですが、平面図の作成だけであればオフィスレイアウトも可能です。
http://www.houtec.co.jp/Club/

・スケッチアップ(パソコン用ソフト/教育、個人用途に限り無料)
 操作が容易なわりに、3Dモデルを緻密に作ることができるソフトです。ただし、家具パーツ等が収録されていない為、web上からダウンロードするが難しいソフトです。
http://www.sketchup.com/ja

・本格的なCADが使えるソフト DraftSight(パソコン用ソフト)
 建築会社で使用するAutoCADで使用できるデータ形式にて図面を作成できます。操作性も違和感なく使える仕様になっています。
https://www.3ds.com/ja/products-services/draftsight-cad-software/
(Windowsは30日間無償体験、MacおよびLinuxの場合、DraftSight 2019 Betaを無償で)

・間取りー図(Android用アプリ)
 タッチ操作で簡単に平面間取り図が作成できるアンドロイド用アプリです。背景に画像をセットしてその上に間取りが作成できるので、間取り図が既にある場合は、家具の配置のみをシミュレーションすることが可能です。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.anadreline.android.madrees&hl=ja